HIGH&LOW

category

archives

seach

オリジナルリビングテーブル

今日は紹介するのは、4年ほど前にオーダーで作り自宅で愛用している「オリジナルリビングテーブル」です。

以前このブログでも紹介していますが、常にパソコンをしながらTV観ている俺のスタイルでは、何処かに「パソコンコーナー」を作って、そこでネットなどを見るなんてできません!

「オーディオ」や「録画」もパソコンからデジタルでAVアンプを通し5.1chサラウンドで聴いているので「AV家電の中心」といっても過言ではあ〜りません!

なので、リビングテーブルのモニターで全てを操作するのが基本になっています。
そのリビングテーブルに「機能」を持たせるためと、「インテリア」の為におなじみのファクトリーツールにお願いして作ってもらいました〜!


ウォールナットの天板とステンレスの組み合わせで、モダンに仕上げてみました〜。


↓引き出しになっていて
「キーボード」「リモコン」を収納できるようにしています。


↓こんな図面書いて指示しています。
ちっちゃくてごめんなさい〜〜〜。
図面

↓詳細図(引き出し部の断面図)ギリギリの設計!
座った高さで天板高さを決め、あぐらかいて足も入り、しかも収納を確保するのは結構厳しかった〜(笑)



俺みたいな「ヲタク」な生活をしている人は、そのスタイルに合わせて家具をそろえるのをお勧めします!
もちろん、ヲタクじゃなくインテリアでオーダーして造るのもオススメです〜!
「家」だけじゃなく、「家具」でお困りの方は相談乗りまっせ〜〜!

これは便利!(FLIP TOP BENCHTABLE)

動き
前から気になっていて、ホームセンターで眺めていた
FLIP TOP BENCHTABLEをゲット!
これはベンチにもなるしテーブルにもなり
2×4材で簡単につくれる優れもの!
パッケージアメリカらしいパッケージでかわいいね!

必要な材料はこの商品と2×4材のみ。
長さはお好みで出来る所がまたいい!

ネットで検索しコメリのサイトに作り方が出ていたので
下見し、材料の数量などを拾いだして、いざこの辺では一番デカイDIY店(スーパービバホーム長津田店)へ出陣。
外部に強い木材をと考え「ウエスタンレッドシダー(約400円/本)」か「SPF材(約200円/本)」にするか迷い
値段が倍くらい違うけど、長い目を考え耐久性の高い「ウエスタンレッドシダー」をチョイス。
在庫がなかったので店員に長い物を、ただで欲しい長さにカットしてもらい
その分自分でカットする手間が省けた。
(自分でカットしなくても1カット40円くらいでカットサービスがある)

2組分購入し自宅で早速作ってみた。
(2組合計で15,000円くらい)

作業中
ここに作り方が出てるので参考にして!

ベンチ天板を倒して2つ並べてベンチにするとこんな感じ。

テーブル天板を起こして対面に突き合わせてテーブルに!


作業時間2人で2時間とHowTo情報に書いていたけど1人で30分くらいで出来る簡単なものでした〜。
木材保護の為に塗料を塗ろうと思っているけど
現場で塗装屋さんに分けてもらうのをたくらんでいる。ニヤリ。

これでまた休日にブランチしたりホームパーティでの時に庭で
いろいろできるな〜。

コメリのサイトは色々とDIYなどの情報が出ているので便利でっせ〜。
いまこれを見ながら野菜づくりに励んでいます。
「トウモロコシ」を作りたかったけど時期が合わず
「キュウリ」や「白菜」の種を買ってきて可愛い芽を栽培中よつばのクローバー
来年は「トウモロコシ」を作って食べまくる予定〜。