HIGH&LOW

category

archives

seach

オリジナルマフラー

世界にひとつの手作りマフラーです。

パイプ仮つなぎ
あらゆる角度で曲がったパイプをつなぎ合わせ
ひとつのパイプにしていきます。


その後サイレンサーや先端の排気口を製作し完成になるのですが
これも根気のいる仕事ですね〜。
この先に付くマフラーの下地

「ん〜いい仕事してます!」(なんでも鑑定団調に)

今後シートもワンオフで製作予定なので乞うご期待!

TANK Design

タンク4
CRAZY ORENGEの中村さん!いつもありがとう!
タンクをあてる中村さん

タンク選択がかなり悩みんでこれひとつで大きくイメージも変るので
慎重に検討した。
いくつかの形状が違うタンクをあててみてイメージしながら選び
最終的にはノーマルに近い形状で、さり気なくカスタムしているんだけども
よく見ると細かい所まで手間がかかってキレイな曲線で仕上がっているタンクにした。

タンク3

タンク2

タンク1

中村さんが造るタンクは、センスがいい!タンク形状もまさに芸術的!

このタンクをノーマルから分割し叩いたり溶接したりして造り上げ
さらに塗装をし、仕上げにピンストや文字を書き込んで行く。

パテ処理

塗装

同じデザインでヘルメットも仕上げてもらう予定!
楽しみ!

favorite music(ラウル・ミドンRaul Midón)

Raul Midón - State of Mind


RaulMidon

おすすめの音楽をご紹介!

アメリカのニュー・メキシコ出身の盲目ギタリスト『ラウル・ミドン

スティービー・ワンダーにも認められ、一緒に曲をやってたりする。

まだデビューして間もなく、アルバムは一枚しかないんだけど
丁度一年前に来日しライブを観に行ったんだけど、度肝を抜かれ
かなりの衝撃を受けた。


それは声やメロディはもちろん、ギター一本での「演奏力」!
スピード感やパワフルなピッキング。ボディや玄をリズミカルに叩きドラムスにし、
唇でトランペットの様な音を同時にだし、様々な音をひとりでミックスさせてた。

その演奏だけでかなり会場は盛り上がってた。


NATURE DECORスタッフ内でも評判いいので、誰でも聴きやすく買って損のないCDです!
ぜひ聴いてみて!
Raul Midon - Sunshine


ここで買えますよ〜!

ナイスバディ

バイクのコダワリのひとつについてお話します。

ぱっと見た目の「プロポーション」です!

いかに「低く」「長く」みせつつ
低く長く
女性の様な美しい全体の流れるような
曲線やくびれを造るかがポイントとなります。
くびれライン

タンクの位置・形状やハンドルの高さによっても大きく流れるラインも変るし
乗った時の姿勢がどうなるかも影響します。
前かがみになるか、直立になるか、のけ反るかでも
随分印象がヤンキーになるかレーシーになるかストリートになるか
紙一重なのでかなりここは慎重に検討して、crazy orangeの中村さんに任せています。

くびれを出すのが難しく、1シーターなら簡単なんだけど
2乗り用のシートを作りながら表現するには、運転席は低くし
後席のリアタイヤ部分を少し高めにフェンダーを盛りくびれを造って行くんですな〜。

ん〜〜〜マンダム!

STARWARS "YODA"

俺の愛犬を紹介します!
ヨーダそつくりのフレンチブル「nino(ニーノ)」です。

nino
ヨーダ

「nino」とはイタリア語で「可愛い子」という意味です(親バカだなぁ・・・)

今後グッズや犬とのライフスタイル、しつけなど紹介していく予定です。

歳は1歳5ヶ月で、4ヶ月目でドッグトレーナーHAPPYWANの藤田さんにお願いし
自宅に来て、毎週訓練をしてもらいました。
藤田さんは若く人柄もいいのですぐに打ち解けて仲良くなり
犬以外の話も色々としてるとあっという間に時間過ぎて
いつも次の訓練に遅刻して行ってるんじゃないかというくらい
長居してもらってもます。笑

犬の訓練は「犬」に対してではなく、「飼い主」にするものだと感じ
いくら犬にしつけをしてもらっても、飼い主が理解してないと
継続できないし、応用も効かないと思いました。
さらに人間の子供の教育にも参考になるはずで
将来必ず役にたつな〜と。。

訓練の内容は基本的に「褒めて」教育するもで
心理学などを応用し分かりやすいものでした。

トイレもすぐに出来たし、犬のしつけに困っている人は
自宅に来てもらって環境などを把握し、その状況にあった訓練を
指導してもらう事をお勧めします!

もちろん藤田さんを一番お勧めしますけどね!

NATURE DECORのボス大浦の愛犬も藤田さんの訓練を受けていますよ〜。


食いしん坊万歳!その1

今日は今話題の宮崎県東国原知事の地元「都城」にある
安くてうまいラーメン屋「いってつ」を紹介します!

いってつ看板
バイクカスタムの打合せで、行く途中にあるのですが
都城インターから5分のところで
みためかなりうまくなさそうで
店内もかなりキレイではない・・・・
だけど人はいっぱいで家族連れも多い。

ラーメン一杯500円!東京では考えられない!
それに「ゆでたまご」食べ放題!ん〜スゴイ!
実際に注文して食べてみるとメチャクチャうまい!
ハマってしまいそう〜。
ら〜めん

カスタムしてもらっているCRAZYORANGEの中村さんに
聞いてみたら、そこは有名らしく、通の人は「チャーシューの端」ってやつを
注文するらしい。
それは客に出せない端の部分を別にとってあり
実はうま味が詰まった部分で凄くコクが出るらしい!

来週末行く予定なので注文してみよう!


限界に挑戦!

ETC利用してます!?
結構便利ですよね〜?
この間、営業スタッフの平野さんと会社のルノーカングーで
料金所を時速何キロまで通過できるか
実験したところ60キロまでは楽勝でした〜!
ゲートが開くかどうかドキドキして楽しいですよ〜。

皆さん何キロまで突っ込んで大丈夫でした?(基本は20キロ以下)


良い子はマネしないように!


あと、かなり割引きいていいでね!
スキー場に行く時「通勤割引」や「早朝割引」を使い距離が100キロ以下の料金所で
一度出てそのままUターンして再度乗る。という荒技も有効ですよ!

■通勤割引
朝夕の通勤時間帯(朝6〜9時または夕方17時〜20時の間)に入口もしくは
出口料金所を通過し、かつ総利用距離が100km以内の場合、対象区間の利用金額が
約5割引になります。
http://www.go-etc.jp/waribiki/waribiki17.html
■早朝夜間割引
夜間22時〜翌6時までの間に 大都市近郊区間を利用し、かつ総利用
距離が100km以内の場合、利用区間の利用金額が約5割引になります。
http://www.go-etc.jp/waribiki/waribiki18.html

気の合う仲間と

雪ねえ〜〜〜〜!

今日は早朝から、雪がなくゲレンデの一部が、土が露出してる

『車山高原スキー場』に行って来ました。

20070302_21249.jpg

メンバーは会社の後輩と

いつも仕事も遊びもお世話になってる

インテリアデザイナーの方と、

カーテンや生地を入れてくれる方など、

引き続き先々週の蔵王メンバーです。


みんなでボーダークロスのコースを

何度も滑って楽しかった!


また行こうね!

それと皆サーフィンも始めるらしいので
温かくなったら行きましょう!


蔵王のゴンドラ

全裸

XL1200C
↑ダサいノーマルパーツを全て外し
全裸になったXL1200Cです!↓
これからどう変るか!?
スッポンポン!

この状況から仕上がりイメージを打合せし
タンクの形状やハンドルのスタイルなどを
全体のプロポーションを見ながら決定していきます。

ん〜かなりビミョーにハンドルポジションなどが変るだけで
イメージが子供っぽくなったりするから紙一重なんだよな〜。
ムズカシ〜〜〜〜〜〜!

カスタムカスタム

俺のバイクを紹介します。

■50ccモペット(自転車バイク)『TOMOS』
TOMOS
カスタム:リア買い物カゴ設置済み

■223ccHONDA『FTR』
FTR223
カスタム:トラッカーハンドル・グリップ・カーボンマフラー・リアフェンダー
     エアクリーナー・バッテリー位置変更etc....


■1200ccHarleyDavidson『XL1200C』
XL1200C
カスタム:ノーマル


以上、3台であれよあれよという間に増えてしまいました。汗
『XL1200C』は、ノーマル嫌いな俺は1月から
どノーマル車をエンジン以外フルカスタムしてもらっている最中で、3月末に納車予定。
このブログで日記代わりに経過報告して行く予定です。

この車両はHarley100周年記念の特別車両らしく
ノーマルで所有しているとプレミアがつくらしい・・・・うぅ

何故この『XL1200C』でフルカスタムする経緯に至ったかというと、
バイク雑誌を覗いていたら毎回Coolだなぁと目にとまるカスタム車両が、
俺の故郷「宮崎」のカスタム屋で、シビレるバイクを造って頑張ってる『crazy orange』と言う
バイク屋だった。まずそれが嬉しかった!

たまたま、今宮崎で住宅を担当して通っていたというのと、
宮崎の友達がハーレーに乗ってて、そのお店の噂を耳にしてたらしく、
一度一緒に足を伸ばして行ってみることにした。
そこは都城というところで鹿児島との県境近く、
高速で一時間ほど走らないと着かない場所だった。

着いて会えたのは代表の中村さんというキャラの凄くいい好印象の人だった。
この日は神戸から来てるお客さんがいて、カスタムしてた。
全国から問い合わせがあり、中村さん自らハイエースに乗せて
何処でも納車するらしい!しかも日帰りで!なんたるタフさと情熱!


ヤバイ!長くなりすぎた!このバイク屋の話をすると書ききれないなぁ。

結局、この中村さんの熱くてピュアな気持ちとセンスの良さで、
お願いする気持ちに決定付けられた。
で、このベース車両がたまたま入ってきて中村さんに
「これで造ってみたい!殿ご決断を!」と
勧められ、どう仕上がるか分からないけどこれでGOをかけた。


特にハーレーにこだわってる訳でもなく、場所も近所が良かったけど、
それ以上に惹き付けるものを感じた。
もしかしたら今住宅の設計をしているが、
施主と設計者の逆の立場の気持になれてるのでは?と思った。
クライアントはこんな期待感溢れる気持ちで設計を期待してるんだろうな!

それもいい刺激と経験だなぁと思いつつ、ワクワク感がたまらない。

今後つづけてカスタムの進行をお伝えします!