HIGH&LOW

category

archives

seach

favorite music(Tim Armstrong at RANCID)

Tim Armstrong / Poet's Life
Tim Armstrong

サイコーなアルバムが発売されました!
今年の夏はこのCDがあれば乗り越せます!

俺の溺愛するRANCIDのヴォーカルのひとり
Tim Armstrong兄貴がソロを出しました〜!

RANCIDはパンクをベースにスカやレゲエをミックスさせた
サウンドもビジュアルも最高なバンドっす!
そのTimがスカを前面に押し出した
サウンドになっててスペシャルズを思わせる
内容もデザインも2トーン(モノクロ)のアルバムになってます。
ゴキゲンなナンバーからメローなものまで
てんこ盛りなのでこれを聴けば暑さも吹っ飛ぶぜ〜!

Tim Armstrong - Hold On (激シブ〜!)


Tim Armstrong - Into Action (ゴキゲンナンバー!)


ランシドはこんな感じです!かっこいい〜!
Rancid - Time Bomb



favorite music(ANTHONY DAVID)

おすすめの音楽をご紹介!

Anthony David - The Red Clay Chronicles
Anthony David - The Red Clay Chronicles

Anthony David - 3 Chords & the Truth
Anthony David - 3 Chords & the Truth
アメリカの盲目ギタリスト『ラウル・ミドン』に引き続き
ナイスボイスの持ち主「アンソニー・デヴィッド」

渋い声で心地良く飽きの来ないサウンド。
アルバム2枚ともかなり行けてます!

Anthony David - Something About You


Anthony David on "Storyline"


NATURE DECORスタッフ内でも評判のいいので、誰でも聴きやすく買って損のないCDです!
ぜひ聞いてみて!

ここで購入できます!

ヤバPV

このPV凄いっす!

OK Go - Here It Goes Again


観てるだけで楽しくなってくるけど、良く観てると凄いなぁ〜と思う。
何で凄いと思うかというとシンプルなんだけど、発想も凄いし、よ〜く考えられてて緻密な計算されてるなぁと感じた。
ファッションやインテリアなど何にしても、
こういった所にムチャクチャくすぐられ刺激をうける。
もし、自分がこのPVを創る事を想像してみて、
まず、ランニングマシンを並べてだけで、お馬鹿なダンスをするって発想が思いつくかな?かなりお馬鹿にならないと!(笑)

そして、撮影までの過程。
バンドのメンバーにダンスの練習させ覚えるのにどれくらいかかるだろう?
でも練習中に笑っちゃうだろうなぁ!
大変だろうけど。

そんな変な事を考えながら観てると楽しくなるんだよなぁ〜!


あと中島フェイバリットPV!
これも面白くてすごいアイデアです!
Amateur - Lasse Gjertsen


CLASSIC SURFER'S NIGHT in NATURE DECOR 報告!


告知
昨晩、ネイチャーデコールオフィスで、「クラシック サーファーズナイト」と題して、「Kalapana(カラパナ)」のプライベートパーティを行いました!
Tシャツ前Tシャツ後ろ
天気にも恵まれ、STAFFみんなで今回作ったツアーTシャツを着ながら
午前中から準備にとりかかり万全の準備を整えました!
(もちろん近所迷惑になるかもしれないので、近隣挨拶廻りも!)
Tシャツ販売
↑TシャツやCD販売も

準備の時間があまり、大浦さんあこがれのアーティスト到着まで
落ち着かない様でソワソワしていた(笑)

今回はfoodをケータリングし仕事と遊び仲間でもある
apartmentpatisserie de bon coeur (パティスリィ ドゥ・ボン・クーフゥ)に御願いした。
ケータリング


カラパナメンバーが思ったより渋滞に巻込まれずに早く到着し
英語が話せるSTAFFの中島君に通訳してもらいながら
開始時間までコミュニケーションをとっていた。

カラパナ
今回はリードボーカルのMalani Bilyeu マラニ・ビリューさんと
いとこにあたりギタリストとして活躍し歌声も素敵なアンデン・リーバイさんお二人にきて頂いた。
LIVE1
だんだんライブが盛り上がってきて、フラダンスを飛び込みで
やって頂いたり、最後には大浦さんも一緒に踊れないのに踊っていた(笑)
フラダンス ペアフラダンスフラダンス皆で
最後にアンコールも答えて頂いて、大盛り上りしエンディングとなった!
LIVE 終了

ライブ終了後にTシャツにサインしてもらったり
一緒に撮影させてもらったりと、子供もみんな最高に楽しんで
ハッピーな気分で帰っていった!

Malani Bilyeuと

また、次回ハワイアンのアーティストを呼ぶ予定があるので
期待しててください!

CLASSIC SURFER'S NIGHT in NATURE DECOR

先日予告していましたが
ネイチャーデコール大浦さんの年代で、その時代のサーファーでは誰もが知っている
ハワイのグループ「カラパナ」...が、何と私共ネイチャーデコール
オフィスにて、プライベートパーティをやってくれることが正式に決定しました。
ウソではありません...
CLASSIC SURFER NIGHT
日時は5月5日(土)午後7時ころから〜
1人3,500円 Drink&food込み
「クラシック サーファーズナイト」と題して、
海繋がり?の仕事&遊び仲間を30人〜35人ぐらいがあつまり
ここが一晩限りのライブ会場になります。
当日はうちのスタッフも含め、トータル40〜45人、
オールスタンディングで軽食と冷たいビール&ワインをご用意しています。

是非、起こし下さい!

SurfMusic

Highなサウンドばかりの紹介だったので
Lowなサウンドを紹介したいと思います。

「SURFMusic」ってジャンル知ってます?

海から上がって暇つぶしにのんびりと、アコースティックギター一本で弾きながら歌ってみんなで楽しむところから始まってて、かなりまったりしてピースフルなサウンドなのでリラックスしたいときには凄くいいです!
海から上がって何故か天気のいい日に海岸線を走ってるときには一番ハマりますね〜

代表的なアーティストが元プロサーファーだった『ジャック・ジョンソン』です。
ネイチャーデコールのスタッフもお気に入りです!
JackJohnson
Jack Johnson - Sitting, Waiting, Wishing




彼はハワイ出身でサーフィンで選手生命をおう大怪我をしたときにギターに出会ったみたいです。
音楽だけではなく映像の才能もあり友人のプロサーファーを撮ったりして映画も作製してる。
彼の良いところはそれだけじゃく、自身のレーベルから友達感覚でアーティストを排出してたり、コラボレーションもたくさんやってて仲間で音楽を楽しんでる感じがして、凄く憧れる。
NATURE DECORあんなスタイルで仕事が出来るように目標もってやってますけどね!

ちょうど一年前に一夜限りでLiveをやるということで観に行ったら、フェスティバルのようなお祭りだった。
一人のアーティストに何万人という凄い人数の観客で年齢層も幅広い。
屋内にも関わらず屋台はあるし撮影はし放題で床に座り込んでも観れて、
まったりとしてたんだけど、通常のアーティストと違うのが
スタートはゆったりとしたノリで最後になるにつれて何故かだんだん盛り上がってくる。
普通は後半疲れてあんまりちゃんと聴いてなかったりするんだけど、何故だかどんどん引き込まれてテンションが上がってくる。
凄く不思議で貴重な体験だった。


その他にジャック・ジョンソンのフレンズでは
ドノヴァン・フランケンレイター
Donavon Frankenreiter - Free



マット・コスタ
Matt Costa - Lullaby (featuring Jack Johnson)



テッド・レノン
Ted Lennon-No Money



ドノヴァン・フランケンレイターもプロサーファーで宮崎には何度かサーフィンに来ている、
先日来日していて、東京・名古屋・大阪などの主要都市を周りながら何故だか宮崎のBarみたいなところでやっていた。
俺の友達が観に行って、会場の入口に普通に座ってていたらしく、Liveも目の前でやっててかなり近くで観れたらしい、凄くうらやましかった!
たぶんサーフィンしたくて宮崎にきたんだろうな〜

ちなみに俺の友達はドノバンはサーフィンをしてるのは知っていたが、
歌を歌っていることを最近まで知らなかった。
でも同じポイントに入ってて、かなりサーフィン上手かったらしい!
当たり前か…

オーストラリアのアーティストも凄くいいっす!
『Lior』というアーティストでメロディと声がとてもキャッチーで聴きやすい。
Autumn Flow / LIOR(視聴できます)

LIOR


「カラパナ」っていうハワイの伝説的なバンドをしってますか!?
KALAPANA
実はGWに来日し、NATURE DECORのショールームでプライベートライブを行うことになりました!
もう大浦さんは大興奮です!俺の世代はどれくらいすごいのかは分からないんだけど
SURFmusicの草分け的存在で、いまでいうジャック・ジョンソンくらいの存在らしい。
それは、すごい!すごすぎる!
大浦さんライブをみたら感動して泣いちゃうかもって(笑)
それくらい興奮してます!
Kalapana - The Hurt


ROCKだな〜!

またまたカッコイイバンドが出てきました!

MTVをみてたらPVが流れててふと耳に入ってきたサウンドにビビっときて
ルックスもサウンドもグルーヴィでかなりイケてるバンドだった。
ドラムはでかいし、ベースがアフロの女性!
レニークラビッツのドラマーの女性かと思ったくらいインパクトあり(笑)
『Soft Targets』
調べてみたら「Earl Greyhound(アール・グレイハウンド)」というバンドで
今週デビューアルバムがリーリースされるという事で
早速購入!ん〜〜かっこいい〜〜!
iPodでヘビーローテーションで再生する事間違いなし!



これが気に入ったのであれば
去年出たアルバムですが、これもお勧めっす!!!!
WOLFMOTHER
オーストラリアの3ピースバンド「WOLFMOTHER(ウルフマザー)」
スピード感溢れるPVはシビレマス!!
Wolfmother - Woman


MTVで「ロック検定」って番組やってて
ロックの歴史やルーツを問題形式で分かりやすく
解説していて、それが本になってでてるので
今までrockをあまり聴いた事がなかったって
言う人はこれを読むと、もっと楽しくなるかも!?

ロック検定
もう俺は購入済みですが。。。。

mixiで検定やってて受けたら「師範代」でした。
これってどれくらいいいのかな?

HM/HR

今まで歌謡曲からロック、スカ、パンク、Hip-Hop、R&B、
ボサノヴァ、ジャズ、レゲエなどジャンル問わず聴いてきた。

iPodを使うようになり、幅広いたくさんの曲を管理しやすく
常に持ち歩く様になって、20年前の中学生の時に聴いていた音楽を
また頻繁に聴くようになった。
ちなみに20Gで足りなく80GのiPodに買い換え、今は8000曲以上ブチ込んでる。

中学生当時は小林勝也のBestHitUSAを録画しチェックしながら毎週観ていた。
(宮崎はレコード屋も少なく民法テレビ局も2局しかなかった。今でもそうだけど・・・)

その中でも大きく衝撃を受けたのはHM/HRというジャンルだった。
HEAVY METAL/HARD ROCKの事で、元々攻撃的な物が好きな達だったので、
その中でもヘヴィメタルというジャンルの存在は大きかった。
やっぱ今聴いてもカッコイイわ〜!
メタルの中でも色んなスタイルが分けられ
ハードコアメタル、デスメタル、LAメタルなどあり、
どのジャンルにもカッコイイバンドがある、
中にはアメリカを中心に日本、南米、ブラジル、東欧のバンドも熱かった!

必ずクラスに一人は聴いてるやつがいて
そいつの兄ちゃんからレコード借りたり
カセットにダビングしてもらって楽しんでいた。

今は、なかなか周りと音楽の話になっても
このジャンルを話せる人が居ないんだなぁ〜。
俺らの世代だったら絶対いると思うんだけど、
なかなか出くわさないな。


俺が影響されたアーティストをいくつか紹介するので
機会があったら聴いてみてください。
ハイになりたいときは絶対テンション上がるよ!

いくつか俺が大好きだった曲を紹介します。
ほとんどLAメタルだね。

メタリカ Metallica- Enter Sandman


モトリー・クルー Motley crue - girls girls girls 


ドッケン  Dokken - Burning like a flame

シンデレラ  Cinderella - Somebody save me


ラット  Ratt - Dance


ストライパー
  Stryper-Calling on you


アンセム
  Anthem - Wild Anthem


favorite music



Little Barrie

本日のおすすめ音楽をご紹介!
UK3ピースバンド「リトル・バーリー
ん〜〜〜〜最高です!
ブランキー・ジェット・シティを思わせるような同じ要素を持ち合わせるバンドです。
かん高いボーカルの声。
シンプルな3ピースのサウンド。
ビートの効いたドラムス。
どれをとっても両バンドともカッコイイ!
たぶんイカ天に出てきたブランキーよりも衝撃を受けたバンドです。

ブランキー好きにはたまらないですよ〜!

favorite music「ザ・フラテリス」





The Fratellis

本日のおすすめ音楽をご紹介!
ゴキゲンなロックンロール「ザ・フラテリス」!

もう最高です。

聴きやすいポップなサウンドとメロディーで
とてもノリがいい!

秋くらいに視聴して一発で気に入って購入し
俺のiPodでかなり再生回数を重ね記録更新する勢いのバンドです。

最近iPodのCMやラジオで聴くようになり
さらに聴く回数が増えてきた。笑
また、スコットランドリーグの俊介の試合でゴールを決めた時
場内でこの曲がかかっていた!




アルバム全てがいいので聴いてみて!

これが好きなら「THE HIVES」もいいかも!?気に入るはず。