HIGH&LOW

category

archives

seach

銀座で深夜作業

 

先日、銀座のど真ん中で

手がけさせて頂いた『マンシングウェア CLUB HOUSE GINZA

 

コンセプトになるファサード(外観)の“ステンレスメッシュ”は大事な要素。

 

何故なら、この部分はマンシングウェアを代表する“ポロシャツ”を

“素材からこだわっている”という表現をする為に

ポロシャツの胸元のペンギンマークを切り抜いたかの様な

表現をしている。

 

今回は間接照明やメッシュのヨレ感、

ショーウインドウの照度をさらに追加するなどの

ブラッシュアップを、高所作業車を入れて深夜作業してきた。

 

 

 

さらにそのコンセプトが際立ってきているので

銀座に行った際には是非観てみてくださいね!

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック