HIGH&LOW

category

archives

seach

支援物資!

エイ出版社で被災地に支援物資を輸送するのに
俺たちも支援物資を集め持って行ってもらうことにした。

これが俺たち【建築デザイン事業部】の支援物資。

喜んでもらえるといいけど〜。


 
※現地では、歯ブラシなどや
アメ、チョコレートなどの日持ちのするお菓子類も歓迎されているようです。
避難場所の近くの、自宅で被災され過ごしている方々にために、カセットボンベなども必
要とされています。


仙台や郡山の仲間と連絡を取り合っているけど
現地ではTVでは放映されていない現実があるようです。
(強盗などのデマには惑わされないでね。)
こんな平和な日本が戦場の様になっている現実があって
ホントに大変な事になってしまっている。
この事を後生に伝え、自然との共存と命を守る対策ができる世の中になって欲しいと思う。


また、日本の建築業界は東北の産業に支えられていたことに気付く。
建材や設備などがストップし、現場が進まない現状がある。
でも、今回の事が切っ掛けになって、足元を見つめ直す機会になり
プラスに転じることも沢山あると思う。
また『チャンス』とポジティブにとらえ一刻も早く、
東北の産業が復興して地域の活性化と
日本の産業を支える地域に戻ってほしい。

現地の友人もそう願っているようです。


俺もホントに必要なデザインや建築とは何か?
考えるいい切っ掛けになりました。 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック