HIGH&LOW

category

archives

seach

ニューウェットスーツ試してみた。& SURFER'SHOUSE

今日は鹿島のコンディションが悪いので風が合っている千葉北に入水。



朝は良かったけど昼くらいには風が出て来てダメだった〜。

相変わらず水は冷たいけど、でも、ニューウェットスーツのお陰でそれ程寒く無かったぜー!



以前クリステンソンボードを試乗させてくれ
今回も一緒に入った古渡さんが
もって来てくれたボードが面白いので少し乗らせてもらった。

タイラーウォーレンの“バーオブソープ”

ホントに石鹸みたいな形!

ロングボードみたいな感覚でテイクオフ早いけど、コントロールするのに慣れが必要かも?!



左から
セカンド編集部三島、建築KYダイスケ、サーファーズハウスを建てる古渡さん。とkenrock!


お疲れさんでしたー!



あと、このいやらしいパッケージ。
肌に塗ると温かいらしいです。

ちなみにチ○コに付くと痛いらしいby三島


夕方サーファーズハウスが工事進行中の現場チェック!
完成が楽しみです!


カバードポーチひろっ!!

コメント
千葉北でしたね。
しかしTWのバー・オブ・ソープとは・・・恐るべし。
ロングみたいってどういう事なんですか?重さ?

今ね、マニーの5'4とか5'5とか乗っててバー・オブソープにも興味深々なので詳しいインプレをブログにアップして下さい。本当にアップして下さい。

ではでは
  • 稲村GTH
  • 2010/12/13 8:35 PM
ども。俺には浮力とかが合わない感じがして
動きがフィンを軸にしっかりターンしないと
曲がれない感じがしたんすよ。
ごまかし効かないな〜って(笑)

  • iwakiri
  • 2010/12/21 5:32 PM
申し訳ありません、コメント返して頂いていたのに気付きませんでした。
ということはターンの時に後ろ足の位置をターン側の
フィンの上に持ってこなくちゃな板って事ですね。

ありがとうございましたー


  • 稲村GTH
  • 2011/01/24 9:18 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック